英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
thinking

なぜ好きなことだけをして生きていくのだ!と断言する大人が少ないのか?

  • 2019年12月22日
  • 2020年9月10日
  • Life

thinking

 

これだけ世の中が不安定になっていて終身雇用も危うくなっているのに、なぜ好きなことだけをして生きていけ!という大人が少ないのだろう?大企業に就職して安全な道を歩め!という考えは古くない?一生同じ会社で働くなんてことは今後ないのにな。
今回はこんな疑問にお答えします。

1 なぜ好きなことだけをして生きていくのだ!と断言する大人が少ないのか?

thinking

 

結論から言うと大人は「好きなことをやって成功する可能性っていうのがそんなに高くないということを知っているから」です。

 

もちろんこの「好きなこと」というのは人によって違うものですし、だれもが億プレーヤーのYoutuberになりたい、トップブロガーになりたい、サッカー選手になりたいというわけではないですが、最低でも生活費が稼げるくらいの収入がないときついですし、継続さえもできないのが現状です

 

例えば、僕はサッカーを小中高としていたのですが、高校や大学、ユースのチームと合わせてプロサッカー選手になれる確率は0.1%と言われていて、仮になれたとしても、戦力外通告を受けてクビになる選手、けがや病気でプレーし続けることができずにやむを得ず辞めている選手も毎年たくさんいます。

 

バラエティー番組によく出演されている武井壮さんは10種競技というものをしていますが、仮に小学生から始めて大学まで15年間続けても将来通用しないといって、99.99%の方が辞めていくと言っています。

 

ブログも一年続けることができずに辞められる方が一年で9割ほど、YouTubeは動画を何本アップしても、そもそもチャンネル登録者が1000人いないとまず広告がはれません。ご飯が食べていけませんね。

 

「なぜ好きなことをやりなさいと言わないのだろう?」って言いますが、大人からしてみれば「そんな簡単に言えないですよ」ということです。

 

就職は安心できるのか?

結論から言うと「完全にではないですが安心できます」。

 

「なぜか?」単純に毎月決まった給料が口座に振り込まれますし、いきなり解雇されることは今のところないからです。

 

フリーランサーとして生活している方や自分でビジネスをやっている方はご存じですが、就職していないと毎月お金が入ってくるという保証はないですし、成果をだせなければ一銭も入ってきません。

 

それからスポーツ選手のようにケガをしたから「一発解雇」なんてのもないですし、普通の会社であればクビにするのはとても難しいです。

 

こんなことを知っている大人であれば「無難に就職をめざせ!」という気持ちもわかります。

 

2 好きなことだけして稼いでいる人達

musician

たまたま稼げるようになったYouTuber

 

言い方が少し悪いですがたまたま稼げるようになったユーチューバーがちょくちょくいますが、彼らは何も最初から稼げると思って、動画をのせていたわけではないです。

 

ヒカキンは今のような動画を作っていたのではなく、もともとはビートボックスの動画を投稿していて、はじめしゃちょーは何か自分のためにしてみようという理由で好きで続けていました。

 

そして時代というビッグウェーブが押し寄せ人気が出ました。

 

なのでもしYoutube時代の波が来なければ就職したり他のことをしていると思われます。

 

ですが、こんなことを言うと「それだったら今からYouTubeやって稼いでやる!」という方もいると思います。

 

ですが正直な話一般の方が今から参入して昔のようにサクサク稼げるようになったボーナスタイムは終わったと思っています。

 

確かに最近では芸能人が動画をアップしたり、トップブロガーといわれる人たちが去年から続々と動画を投稿していますが、彼らの真似をしている「全く稼げていないユーチューバー」「動画を数本だけあげて放置状態の幽霊ユーチューバー」が溢れています。(ちなみに僕もこの一人)

 

彼らのチャンネル登録者数がうなぎ上りに増えているのは今まである程度の知名度があったからでして、今から0の状態で始めても遅いと思います。

 

こんなことを言うと「じゃあやめておくか」となってしまいますが、でもチャンスが全くないわけではないです。

 

他者との差別化を図ればまだOKですし、専門性のある分野は「ブルーオーシャン」と言われています。

 

なので今から始める方は「まだ誰もやっていないこと」「他の言語ではたくさんあるけど日本語版ではないもの」「その辺の一般人が簡単に真似できない権威性のあること」などを発信する必要があります。難しいですがね。
こんな感じでたまたま稼げるようになった「好き」を仕事にできた方はいます。

好きを職にして夢を実現?

 

結論から言うと「好きなだけして生きたい!」というほとんどの人は実現させずに終わっていくという現実です。

 

周りを見渡すだけではよく見えないかもしれませんが、テレビに出ていない「全く売れずに終わる芸人」「ストリートで歌い続ける売れないミュージシャン」こんな方が圧倒的に多数派です。

 

ちなみに僕は堀江貴文さんが好きで彼の本や、YouTubeなんかをよく見ています。

 

そして彼のいうことに「なるほど!」となるときが7割ほどで、「違うんじゃない?」て思う時が3割ほどで、考え方が違う時は「あー、こういう見方や意見もあるのか」という感じで学ばせてもらってます。

 

そしてよく彼が言うのは「好きなことだけで生きていけ」「会社なんか辞めて自分でなんかやってみな」です。

 

ですが彼が好きなことで生きていくのを実現できているのは彼がもちろん優秀であることは間違いないですがその他の要素にもたまたま「好きなことがコンピューター関係のことだった」っていうのと「インターネットが出始めたころ」だったていうのが大きく関係しています。

 

ネットがこれから滅茶苦茶伸びる!という時にネット事業をはじめたからです。

 

他の例を挙げるとGoogle, Amazon, Apple, Microsoft, の創業者たちも彼らがもし今の年齢よりも10年くらい遅れて生まれて、同じことをやっていたとしても、他の人が似たようなことをやり、今くらいのデカいものにはならなかったのでは?なんても思います。

 

ちょっと皮肉な言い方でしたが、好きなことだけして生きていくのは時代の移り変わりもあり、大抵の人は失敗に終わっています。

 

嫌いではないことを仕事に

 

これは「今でしょ!」で有名な林修先生も言っているのですが「好きなことは趣味でよし。嫌いでなくできること仕事に」ということです。

 

好きなことだけで生きていくのは難しいというのは上記で述べましたが、そもそも仕事は「好きか嫌い」で分けるものではないという主張です。以下に図を入れました。

 

 

  • 1は誰もが憧れる場所で自分が好きでかつ結果の出せる仕事です
  • 2は好きな仕事だけど自分ではできなく結果が出ません
  • 3は嫌いだけど自分はよくできる仕事
  • 4は嫌いだしできないしやりたくもない最悪の仕事ですね

 

若い人に多いのが横のラインで切り、「その仕事が好きか嫌いかという感情論」をだします。ですが社会に出ると縦で切り「その仕事ができるかできないか」で切るということ。

 

例えば今僕はプログラミングやブログ、投資などで生計をたてていますが、別に今やっていることが「特別に好き!」というわけではありません。

 

ですがこれらのことが「絶対無理!大っ嫌い!」というわけでもなく、学ぶことや稼ぐこと自体は好きなのでやっています。

 

もちろん1のように好きなことでご飯がたべられれば最高ですが、みんながみんなそれを実現できるわけではありません。

 

こんな感じで今の現在自分がやっている仕事が「自分には合わない」「別に好きじゃない」と感情の横のラインで切ってしまうのではなく、論理的に縦のラインで切ってみると、考え方や見え方が変わってくると思います。

 

まとめ:好きなことだけをして生きていけるのは一握り

thinking

 

さて今回は、これだけ世の中が不安定になっていて終身雇用も危うくなっているのに、なぜ好きなことだけをして生きていけ!という大人が少ないのだろう?大企業に就職して安全な道を歩め!という考えは古くない?一生同じ会社で働くなんてことは今後ないのにな。という方へ書いてみました。

 

好きなことでご飯がたべていければ最高ですがみんながみんなそうではないので、大人たちはなかなかそんなことは言えませんが、嫌いだけどできるということも頭に入れ、生活してみてください。

 

好きなことだけをして生きていく・堀江貴文

 

thinking
最新情報をチェックしよう!
>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG