英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)

ワールドトラベラースーツケース口コミ評判レビュー【魅力を解説!】

高い機能性を持った大人の魅力が溢れるのエース(Ace)ワールドトラベラースーツケース。

こんなエース(Ace)ワールドトラベラースーツケースをお探しの方が疑問に感じる点と言えば、

  • 「エース(Ace)ワールドトラベラースーツケースってどんな感じ?」
  • 「エース(Ace)ワールドトラベラースーツケースの口コミ評判レビューは?」
  • 「エース(Ace)ワールドトラベラースーツケースでおすすめのモデルとは?」

などど悩んでいる方も多いと思います。

なので、今回はエース(Ace)ワールドトラベラースーツケースについての口コミ評判レビューも交えながら、エース(Ace)ワールドトラベラースーツケースの魅力についてご紹介したいと思います。

それではどうぞ!

広告

エース(Ace)ワールドトラベラースーツケースとは?

ワールドトラベラー/World Travelerとはエース(Ace)のプライベートブランドです。

プライベートなちょっとした旅行からからビジネスまで、幅広くサポートすることをコンセプトにラゲージを生産しています。

主にトラベルシリーズとビジネスシリーズの2種類に分かれているのですが、スーツケースに関してはトラベルシリーズの旅行が主となります。

 

エースとワールドトラベラーの違いって何?

多くの方が疑問に思うのが、「エース(Ace)ワールドトラベラーの違いとは何ぞや?」ということ。

確かにエース(Ace)という会社のブランドの中にace.もあるので僕も気持ちがわかります。

ちなみに結論から言うと、エースという会社が扱っているブランドの中にワールドトラベラーがあります。

広告

ACE会社

  • ワールドトラベラー(商品ブランドの名前)
  • ProtectA(商品ブランドの名前)
  • HaNT(商品ブランドの名前)
  • ace. TOKYO LABEL(商品ブランドの名前)

もっとわかりやすく言うと漫画というカテゴリーの中に色々な漫画があるという感じ。

漫画

  • ワンピース
  • こち亀
  • ドラえもん

こんな感じです(-ω-)/

広告

豆知識

一歩踏み込んだ話をすると、ワールドトラベラーのスーツケースには変わった名前が多く存在します。ですが、全て世界中の観光地の名前になっており、親しみやすい雰囲気を醸し出しています。

 

ワールドトラベラーのスーツケースの特徴

さてここからは、ワールドトラベラーのスーツケースの特徴を大きく3つに分けて解説していきます。

1.ワールドトラベラーは機能的な安心感が魅力

日本の代表的なエースのスーツケースは、品質や機能性がとても高く多くの方に愛用されています。

高級スーツケースに多く使用されているポリカーボネート素材を採用したモデルも多く存在し、2019年7月に発表されたババロでは新素材のPCファイバーが採用されるなど、耐久性、軽量性、そして信頼性と共にたくさんの方を魅了し続けています。

また目立たない部分のキャスターストッパー、静音キャスター、底部ハンドルなどの痒い所に手が届くモデルもあり「とても使いやすく機能性が高い!」という評判も得られるのがワールドトラベラーの大きな特徴の一つです。

2.飽きのこないモダンなデザイン

ワールドトラベラーのスーツケースは、エースの他のブランドと比較しても全体的に飽きのこないモダンデザインのスーツケースが非常に多いです。

ずっと使い続けても心地よく使用できる心地よさが存在します。

3.比較安いコスパがいいスーツケース

ワールドトラベラーの最後の大きな特徴の一つとして、コスパがいいというのがあります。

エースのフラッグシップブランドであるプロテカのスーツケースはおおよそ5万円程、他のエースブランドのスーツケースは3万円程のモデルが数多いですが、ワールドトラベラーに関しては1万後半から2万円程が大体のメイン価格となっています。

今までに1万円程のスーツケースを使用され続けてきた方であれば、+7,000~8,000円でエースブランドの高級スーツケースが購入できるので、まだエーススーツケースを使用されたことがない方、ちょっと興味があるけどほかのブランドは高いな。と悩まれている方にはぜひおすすめしたいブランドです。

まとめるとワールドトラベラースーツケースはこんな方におすすめです!

  1. 安心安全で機能的なスーツケースがいい!
  2. 飽きのこないモダンなデザインがいい!
  3. コストパフォーマンスを重視したスーツケースがいい!

 

ワールドトラベラースーツケースの魅力を解説!口コミ評判レビュー!

それでは次に厳選されたワールドトラベラースーツケースの魅力をランキング形式で紹介します!

順位モデル名価格
1位プリマス 24,200円~
2位コヴァーラム/KOVALAM31,900円~ 
3位ナヴァイオ 19,800円~
4位サグレス/SAGRES23,100円~

 

1位:ワールドトラベラー プリマス

フロントポケット×拡張×ストッパーの神コスパ

ワールドトラベラーから最近発売されたプリマスは、エースブランドの中でも特に多くの機能が備わっています。

ノートパソコンやタブレットなどの電子機器や、パスポートやちょっとした物を取り出しやすいフロントオープンポケットになっており、電車や空港などでの移動にも便利で安全性が高いキャスターストッパーがついています。もちろん静音なので、安いスーツケースにありがちなゴロゴロと転がす音がものすごくうるさいということは皆無です。

ぱっと見はスリムでスマートな印象を与えますが、拡張機能もあるので、ラウンドファスナーを開けば27Lから35L、64Lから74Lへと収納力が大幅にアップし、用途に応じた使いこなしが可能になります。

多くの機能が備わっているがゆえに、超軽量というのは難しいですが、ちょっとした旅からしっかりとしたビジネス用シーンまで、幅広い分野で活躍してくれるスーツケースです。

お値段も24,200円~と、エースの中でもコストパフォーマンスが高いです。

「フロントポケットもキャスターストッパーも欲しい!」という方にはうってつけのスーツケースです。

サイズ
  • S 53×36×23/28cm 3.7kg 27/35L
  • M 67×46×25/30cm 4.9kg 64/74L
カラー
  • ガンメタリック
  • ホワイト
  • グリーン
機能
  • TSAロック
  • フロントポケット
  • エキスパンダブル
  • キャスターストッパー
  • 大型4輪キャスター

ワールドトラベラー・プリマスの口コミ評判レビュー

ワールドトラベラー・プリマスの口コミ評判レビュー

値段の割にコスパが良い

ふらっと海外旅行に出かけた時に使いましたが、フロントポケットが使いやすく物の取り出しがスムーズにできました。空港内や電車での乗り継ぎにもスイスイ歩けたので、うるさいと感じることもなかったです。値段もお手頃なのでおすすめですよ。

 

 

2位:ワールドトラベラー コヴァーラム

高品質な日本製スーツケース

エースブランドであるプロテカと同じく、北海道赤平工場で製造されているワールドトラベラー・コヴァーラムスーツケース。

ポリカーボネート100%のボディーにフレームを組み合わせることにより、より強い耐久性、そして持ち運びしやすい軽量性を両立しています。

ダブルキャスターにはベアリングを搭載されており、たくさんの荷物入れ重くなってもスムーズに快適な移動ができるように工夫されて設計されています。

値段のほうは3万円台となってしまうため、ワールドトラベラーの中では高い位置づけになりますが、日本産なので末永く使ってみたい方におすすめです。

※注意点としては、キャスターストッパーは搭載されていません。なので、フレームタイプでかつキャスターストッパー付きがいいな。という方は、サグレス、ファスナータイプはナヴァイオを選択して下さい。

 

サイズ
  • M 58×42×26cm 4.6kg 58L
  • L 65×46×28cm 5.3kg 73L
  • LL 69× 49×28cm 5.6kg 84L
カラー
  • ガンメタリック
  • ホワイト
  • レッド
  • ゴールド
  • ミストラル
機能
  • TSAロック
  • 双輪ベアリングキャスター
  • ポリカーボネート100%

ワールドトラベラー・コヴァーラムの口コミ評判レビュー

ワールドトラベラー・コヴァーラムの口コミ評判レビュー

10年使った初代のスーツケースが割れ、1週間用のスーツケースでフレームタイプの白を探してました。84lで1人使用だと往路はだいぶ空間ができます。使用感はとてもよいです。ケース自体は5キロ以上ありますが、操作がスムーズで軽く感じます。柔らかいホワイトでちょっとゴールドの入ったフレームは大人っぽくキレイです。表面ちょっとマット加工(?)のため、空港で貼られるさまざまなシールが剥がしやすいのもよしです。日本製というのも惹かれたポイントです。(前のを引き取るリサイクル券が入ってました。)長く使いたいです!

 

3位:ワールドトラベラー ナヴァイオ

エキスパンダブル×キャスターストッパーの使いやすさ

ワールドトラベラー・ナヴァイオは、ポリカーボネート仕様のファスナータイプのボディーにキャスターストッパーを搭載した軽さを重視されて設計されたモデルになります。

キャスターストッパーが普通使われるとどうしても機構が複雑になるため重さがでてしまいますが、ナヴァイオに関しては飛行機内持ち込みサイズで約2.7kg、92Lサイズでも4.7kgと軽くなっています。

加えて機内持ち込みサイズは通常30Lとコンパクトサイズになっていますが、荷物が増えてしまった場合には拡張すれば容量が37Lになるので、マチを調整すれば、使いやすさがアップします。

もちろん価格がリーズナブルであるのも、人気の理由です。

「LCC(ローコストキャリア)で普段海外旅行に行く」方にはとっても便利で使い勝手がいいスーツケースです。

サイズ
  • M 55×39×25cm 3.5kg 45L
カラー
  • ネイビー
  • ホワイトカーボン
  • ライム
機能
  • TSAロック
  • エキスパンダブル
  • キャスターストッパー
  • 大型4輪キャスター

ワールドトラベラー・ナヴァイオの口コミ評判レビュー

ワールドトラベラー・ナヴァイオの口コミ評判レビュー

コスパ最高!
3人家族、夫婦用スーツケースを探していました。4〜5泊Hawaii滞在のため購入。海外のものも調べましたが、機能性やお値段を評価して国産のスーツケースに決めました。また使用するのが楽しみです!

 

4位:ワールドトラベラー サグレス

キャスターストッパー&しっかりとしたフレームの安定性

ワールドトラベラーを代表するサグレス。

近年では軽量化のためにファスナータイプが主流と言われてきていますが、やはりフレームタイプは安定感があります。

加えてフレームタイプでもMサイズでなんと4kg台と軽量なのもサグレスの魅力の特徴です。

キャスターストッパーも使われているので、手元のスイッチを切りかえるだけで停止、そしてまた移動するときに切り替えればOKです。

キャスターには大型の静音性に優れた4輪キャスターが使用されているので、ゴロゴロとうるさいということはありません。

「いい感じのワールドトラベラースーツケースを探している」「価格が比較的安いキャスターストッパー付きスーツケースを探している」という方にはぜひおすすめしたいワールドトラベラーの魅力的なスーツケースです。

サイズ
  • S 48×33×24cm 31L 3.5kg
  • M 55×39×26cm 50L 4.3kg
  • ML 62×42×29cm 66L 4.7kg
  • L 69×47×30cm 91L 5.4kg
カラー
  • ブラックカーボン
  • ホワイトカーボン
  • レッド
  • ブルーカーボン
機能
  • TSAロック
  • ポリカーボネート100%
  • 大型4輪キャスター
  • キャスターストッパー

ワールドトラベラー・サグレスの口コミ評判レビュー

ワールドトラベラー・サグレスの口コミ評判レビュー

ちょうどほしかったサイズ。
キャスターを固定するロックがついているので電車の移動もストレスがなく非常に気に入ってます。

 

ワールドトラベラースーツケースで旅行を楽しもう!

さて今回は、「エース・ワールドトラベラースーツケースってどんな感じ?」「エース・ワールドトラベラースーツケースの口コミ評判レビューは?」「エース・ワールドトラベラースーツケースでおすすめのモデルとは?」などど悩んでいる方向けにまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

エース・ワールドトラベラースーツケースについての口コミ評判レビューも交えて紹介したので、こんなスーツケースが欲しかった!と思ってもらえると幸いです。

機能性が高く、落ち着いたモダンなデザイン、そしてリーズナブルなお値段と、ほしいものが全てそろっているエースのワールドトラベラースーツケース。

これから旅行に出かける方、ビジネスシーンで出張のある方、信頼性の高いスーツケースをお探しなら、ワールドトラベラーのスーツケースを実際に手に取ってみるのはいかがでしょうか?

エースオンライン公式ストア

 

>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG