英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
lady

「絶対」「必ず」は英語でなんて言う?必要な英単語を学ぼう

lady

 

「絶対」「必ず」って英語でなんて言うのかな?英語だとabsoluteyがあるけど、他にも表現方法はあるのかな?ネイティブはどうやって他の絶対を表現するのだろう?

 

今回はこういった方へ書いていきます。

 

本記事の内容

「絶対」「必ず」は英語でなんて言う?必要な英単語を学ぼう
「絶対」「必ず」を英語では「absolutely」
「絶対」「必ず」を英語では「definitely」
「絶対」「必ず」を英語では「for sure」
「絶対」「必ず」を英語では「make sure」
「絶対」「必ず」を英語では「never」
「絶対」「必ず」を英語では「of course」
「絶対」「必ず」を使った英語の例文集

 

本記事の信頼性

ちなみにこの記事を書いている僕は、オーストラリアとニュージーランドでの海外留学経験があり、バックパッカーとして50以上の国を旅してきました。海外滞在歴は10年程になりますので、記事の信頼性は高いと思います。

 

「絶対」「必ず」というのは英語で「absolutely」を使うことができます。とはいえ、absolutely以外にも英語で表現することはできるので、この記事で紹介していきたいと思います。

 

場面によって違う言い回しを覚えるとグイっと英語力をつけることができるので、しっかり学んでいきましょう。

 

それでは行ってみましょう♪

 

広告

「絶対」「必ず」は英語でなんて言う?必要な英単語を学ぼう

lady

 

結論から言うと以下の表現ができます。

  1. absolutely
  2. definitely
  3. for sure
  4. make sure
  5. never
  6. of course

です。

 

それではいかに詳しく解説していきます。

 

 

「絶対」「必ず」を英語では「absolutely」

lady

 

「absolutely」の意味は、「完全」「必ず」「絶対」「まったく」です。

 

「absolutely」は「yes」という相手の話や意見に対して「同意」を表す時にも使われ、文章の一部としても使用することが可能です。また「本当に」「確実に」という強調する言葉としても使われます。

 

実際にネイティブが使う「absolutely」はこの後紹介する「definitely」と同じシチュエーションで使われることが多いです。

 

「absolutely」を使った英語の例文

  • I believed her absolutely. 僕は彼女を絶対的に信じた。
  • We have learnt absolutely nothing today. 私たちは今日、確実に何も学んでいない。
  • It is absolutely impossible to study with all this noise. こんなうるさい中で絶対勉強なんてできないよ!
  • The food was absolutely delicious. この料理は本当においしかった
  • I absolutely loathe rock. 僕はこのロックマジで嫌い。

 

「絶対」「必ず」を英語では「definitely」

lady

 

「definitely」の意味は、「(疑う余地のないレベルで)絶対に」「確信をもって絶対に」というニュアンスの「確実に」「必ず」です。

「definitely」は、先ほど紹介した「absolutely」と同様に「絶対に(賛成)」と自分の意見を言う時に「Definitely」と答える時や、文章の一部としても使うことが可能です。

「絶対にない!(嫌)」という否定の時は、「not」をつけて「Definitely not!」と言えます。

 

「definitely」を使った英語の例文

  • I definitely will.必ずそうする。
  • Have you definitely decided to go to Japan? 日本に絶対行くって決めたのかい?
  • She definitely said she would be here. 彼女は必ずここに来るって言ったんだ。
  • Are you going to get married? Oh, definitely お前結婚すんの?もちろんするさ
  • Is he coming? definitely not. あいつ来んの?いや絶対来ない。

 

「絶対」「必ず」を英語では「for sure」

lady

 

「for sure」の意味は、「確実に」「確かに」「絶対に」となります。

 

簡単な返答としても使えますが、文章の一部に「for sure」を付け加えることによって「絶対に〜する」「確実に〜する」という表現をすることができます。

仲のいい友人との話の中で、「マジで」「本当に」という時に「for sure」として使うと、よりネイティブに近づくことができます。

 

「for sure」を使った英語の例文

  • Would you like to go out with me tonight? fore sure. 今夜一緒に出掛けない?いいよ💛。←♪〜(^ε^)ヒューヒュー
  • I will be there for sure. 絶対そこに行くよ。
  • I saw her and knew for sure that she had come to see me. 彼女を見かけた時に気づいたんだ。彼女は僕に会うために来たってね。
  • Are coming? for sure. お前来んの?行くよ絶対。

 

「絶対」「必ず」を英語では「make sure」

lady

 

make sureの意味は「必ず~する」「~を確かめる」「絶対に~してね」です。ちなみに「make sure」の後に続く後ろの動詞は、未来のことであっても現在形になるのでわすれずに。

 

日本語で言うと「忘れずに~する」というニュアンスになります。

 

「make sure」を使った英語の例文

  • Please make sure that you do not stay out too late. 帰宅時間が遅くなりすぎないように、気を付けてね。
  • Please make sure that you are logged in into your account. お客様のアカウントにログインされているかお確かめください。
  • Make sure that you stick to the schedule. スケジュールを忘れずに守ってね。
  • Make sure come back by 6pm. 忘れずに6時までには帰ってくるのよ。

 

「絶対」「必ず」を英語では「never」

lady

 

neverの意味は「絶対に~ない」「決して~ない」という否定形になります。

「never」は「not」を先におくことで、置き換えることができます。

  • I do not drink alcohol.私はお酒を飲みません。
  • I never drink alcohol. 私は絶対お酒を飲みません。

 

上記の2つは似ていますが、neverを使うと「絶対にない」というニュアンスになり、より強く否定することができます。

 

混同してしまうと、より相手を傷つけてしまったりする表現なので、neverと強調するときには注意してくださいね。

 

また、neverは注意書きや警告に対しても使われ「Never go out without wearing a mask」絶対にマスクをつけずに外に出てはいけません。となります。

 

そして「never」よりももっと強い否定として「never ever」があります。

 

Taylor Swiftの曲でも「We are never ever getting back together」がありますが、その歌詞の中で「Never Ever」とものすごく否定していますね。ちなみに「We are never ever getting back together」で「私たちがよりを戻すなんて絶対100%ありえない」「私たちが元のように戻るなんてスーパーありええん!」となります。←言われた男性はショックだろうな(p_q) クスン。。。。。//

 

「never」を使った英語の例文

  • I never forget what you have to me. 私はあなたにされたことを忘れることはないだろう。
  • Never ever give up!!. 何があっても絶対あきらめるな!
  • I will never quit smoking. 僕は決して禁煙することはないだろう。
  • I never say good-bye. Because I believe that I can see you soon in your dream. さよならは言わないよ。だって夢の中で君にすぐ会える気がするから。←ლ(́◉◞౪◟◉‵ლ) [キモい]

 

※「Never say never」だと「絶対できないなんて言うな!」と励ましの言葉になります。ただし使いすぎるとパワハラになりかねません。

 

「絶対」「必ず」を英語では「of course」

lady

 

「of course」の意味は「もちろん」「絶対~だ」となります。

 

返事に使われることが多いですが、文章の一部としても使われます。

 

「of course」を使った英語の例文

  • Are you coming? Of course. おまえくんの?もちろん
  • Of course, I want to eat sushi when I visit Japan. 日本を訪れたら絶対寿司を食べたい
  • Are you sure? Of course. おまえマジか?もちろん。

 

「絶対」「必ず」を使った英語の例文集

lady

 

さて英語で絶対、必ずが言えるようになったところで、例文を作成していきましょう。皆さんも学んだ英語はすぐにつかって「インプットとアウトプット」をしないとダメですよ。

  • Absolutely you  win! 絶対勝つ!
  • Definitely you loose. 絶対負ける
  • Never loose yourself. 絶対自分自身に負けない
  • Of course you are alright. 絶対大丈夫
  • Make sure you do your homework. 絶対宿題やれよ
  • The hotel we stayed in was absolutely disgusting. 僕らが泊ったホテルはマジで汚かった
  • That meeting achieved absolutely nothing. この会議はマジで意味がなかった
  • My sister absolutely loves soccer. 僕の姉は本当にサッカーが好きだ
  • She is absolutely smarter than me. 彼女は本当に僕より頭がいい。
  • You can absolutely pass the exams! 君はきっとテストに受かるよ
  • You will definitely have a successful business partner. 君はきっと成功するビジネスパートナーを持てるよ
  • Definitely you have to choose either A or B. 君は絶対AかBどちらかを選択しなければならない。
  • Make sure that you can do it. 君はこのことをできるか確認してね。
  • I can absolutely handle this job. 僕は必ずこの仕事をできる
  • Please make sure that you reply me an email. メールの返信を確認してください。←ビジネスシーン
  • Please make sure that you call me back. 電話をかけてください。←ビジネスシーン
  • Please make sure that you send me a parcel. 必ず荷物を送ってください。
  • Please make sure that you visit me at 10. 10時に必ず私を訪れてください。
  • Absolutely you remember that what we did today. 僕たちが今日何をやりとげたかきっと思い出すだろう。

 

こんな感じ。(*´ω`*)

 

まとめ:「絶対に」「必ず」を覚えて英語力をUPしよう♬

lady

 

さて今回は、絶対って英語でなんて言うのかな?英語だとabsoluteyがあるけど、他にも表現方法はあるのかな?ネイティブはどうやって他の絶対を表現するのだろう?という方へ解説してきました。

 

いかがでしたでしょうか?思っていたよりもっとたくさんの表現方法があったと思います。ですが理解できましたら、これで英語力UP間違いなしです。

 

もう一回復習すると以下の6つの表現が「必ず」「絶対に」を表すことできます。

  1. absolutely
  2. definitely
  3. for sure
  4. make sure
  5. never
  6. of course

です。

こんな感じ(*´ω`*)

 

英語学習者の助けになれれば幸いです。

 

ということで本当にお疲れ様でした。英語学習頑張ってくださいね。きっともっとできるようになるでしょう!

 

「絶対に」「必ず」という英単語を学んだら積極的にアウトプットしていきましょう。インプットするだけではすぐに忘れてしまうので、オンライン英会話がおすすめです。

>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG