英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)

バックパッカー連続殺人事件【オーストラリアの映画付き/ノーフィクション】

  • 2019年10月4日
  • 2020年10月7日
  • Accident

 

昔あったバックパッカー連続殺人事件はとても有名だけどどういう経路で事件が起こったの?犯人はどのように逮捕されたの?ベラングロ州立公園内のバックパッカー連続殺人事件とも言われているみたい。

 

今回はこういった方へ書いていきます。

 

この記事では

 

バックパッカー連続殺人事件のあらすじ
事件に関わった被害者の詳細
バックパッカーの旅で気を付けておきたいこと&映画

がわかります。

 

ちなみにこの記事を書いている僕もバックパッカーで旅をして世界各国を周ったことがありこの事件に関しては熟知しています。

 

ちなみに映画が見たい!という方はこのお話は「Wolf Creek」からご覧いただけます。

 

1 【概要】バックパッカー連続殺人事件【オーストラリアの映画付き/ノーフィクション】

 

バックパッカー連続殺人事件の概要

 

1989年から1993年の4年間にオーストラリアのニュー・サウス・ウェールズで起こったバックパッカー連続殺人事件。

 

1992年9月にベラングロ州立公園内でランニング中の民間人が不審な臭いを感じ、よく見てみると死体であることがわかり警察に通報。

 

死体が発見されたことで捜査が始まり、1993年11月までに同公園内で発見された殺害遺体は合計7体。

 

殺害方法は(刺殺、射殺、撲殺など)で遺体や発見現場の状況に類似したところがあり、全ての被害者は全てオーストラリアをヒッチハイクで旅していたバックパッカーであった事から、初期の段階から同一犯による連続殺人事件であるとみなされた。

 

捜査の過程でイギリス人のバックパッカー、ポール・オニオンという男性がヒッチハイク中に同じような被害に会いそうになりオーストラリア警察に通報。

 

彼はオーストラリアでヒッチハイク中に「ビル」という男の車に乗せてもらったところ、銃を突きつけられたが相手の隙を見て車から脱出したということ。

 

道路を走行中の車に助けを求めてなんとか命は助かった。

 

警察は既に前科、アリバイ等を元に容疑者を絞り込んでいたが、オニオンの証言によりアイヴァン・ミラットを容疑者(画像以下)と特定、逮捕に至る。

 

だが、犯人と思われるIvan Milatは犯行を否定し続け明らかになっていない部分もある。

>>バックパッカーの旅をヒッチハイクで【経験者が語ります】

 

2 【オーストラリア】バックパッカー連続殺人事件の被害者達

 

victims of backpacker

↑実際の被害者達

最初の2人のバックパッカー女性被害者

 

イギリス人のクラークさんとウォルターさん。1992年の4月18日にキングスクロスで目撃されてから行方不明になっていた二人です。

 

1992年9月にベラングロ州立公園内でランニング中の民間人が不審な臭いを感じ、よく見てみると死体であることがわかり警察に通報。

 

オーストラリアをヒッチハイクしている最中に犯人に拾われたとみられていて、その後森の中で殺害されたようです。

 

ウォルターさんは14か所刺され(4回胸部、1回首、9回腹部と背中)、クラークさんは10回体や頭を撃ち抜かれていました。

 

次の2人のバックパッカー被害者

 

1993年の10月に薪を探している現地の方が人間の骨を発見して捜査が始まりました。

 

警察が捜査をしていると行方不明になっていたギブソンさん(男性)とエヴェレストさん(女性)ということがわかりました。

 

ギブソンさんは8か所刺されていて上部の脊髄、胸部、背中が刺されていて心臓と肺に穴が開いていました。

 

エヴェレストさんは暴行を加えられていてあご、額にナイフの痕が残っていて何か所も刺されていました。

 

犯人は彼女が履いていたタイツを脱がし足を縛り付けそのまま強姦したと思われます。

 

5人目のバックパッカー被害者

 

ドイツ人女性のバックパッカーシュミッドさんが殺害、遺棄され21カ月後の1993年11月1日に遺骨が警察によって発見されました。

 

彼女も他の被害者と同様ヒッチハイク中に犯人に拾われたと思われていて、検死の結果、背中、腹部、胸部なども刺されていて強姦されたということがわかっています。

 

犯人はシュミッドさんを殺害した後、森の中にある落ち葉や、枝などで遺体を隠し逃走しました。

 

6人目と7人目のバックパッカー被害者

 

ドイツ人カップルのニューガバーさんと(男性)とハブシッドさん(女性)がヒッチハイク中に犯人に拾われ殺害されました。

 

手口は他の被害者達と同様です。

 

男性は6回頭を撃ち抜かれていて、女性は首を切り取られていました。そしてその女性の首はいまだに見つかっていません。

 

8人目のバックパッカー被害者

 

1989年イギリス人男性がポールさんがヒッチハイク中に犯人に乗せてもらいました。

 

しばらくすると「音楽用のテープを取り出したいから車を停めたい」と言ってきました。ですがポールさんが乗っていた助手席と犯人が乗っていた席の間にはテープがあったのでポールさんは不審に思いました。

 

車を停車した後ストレッチをしようと一旦車を出たところ「車の中に戻れ!」と感情的になる犯人。そして車に戻ると銃を突き付けられますが間一髪のところで走って逃げ通行中の車に助けられました。

 

実際に逃げることができた「Paul Onionさん」

 

 

バックパッカーが死亡した恐ろしい事件【ご冥福をお祈り申し上げます】ではもっと詳しく解説しています。

 

3 バックパッカー連続殺人の結末

 

 

警察が捜査を続けていった結果、アイヴァンミラットという男性が捜査線上に浮き上がりました。

 

現場に残されていた銃弾のタイプから銃のライセンス番号をわりだし、アイヴァンミラットの家宅捜査が行われ、家からは銃、そして被害者のものと思われるバックパッカー達の寝袋や水筒が見つかりました。

 

家からは首を絞めた際に使われたと思われる紐も見つかりその紐に付着していた血液が最初の遺体、クラークさんのものと判明しました。

 

これらのものが動かぬ証拠となり逮捕され有罪判決が下りました。

 

よかった(*‘ω‘ *)

 

4 アイヴァンミラット「Ivan Milat 」 The Backpack Killerの動画

 

英語版ですが、お楽しみください。

 

追記:Backpacker murderer Ivan Milat dead at 74 | ABC News

 

 

逮捕されたバックパッカー連続殺人鬼「アイヴァンミラット」は2019年10月27日に食道ガン、および胃ガンでなくなりました。

 

なくなった時には74歳で最後まで罪を認めることをしませんでした。

 

まとめ:バックパッカー連続殺人事件【オーストラリアの映画付き/ノーフィクション】

 

 

さて今回は、昔あったバックパッカー連続殺人事件はとても有名だけどどういう経路で事件が起こったの?犯人はどのように逮捕されたの?という方へまとめてみました。

 

被害者の方達はみなヒッチハイクをしていてその間に犯人にピックアップされ殺されました。

 

ヒッチハイクでする旅も楽しいですがこんな事件もあったと頭に入れておき、バックパッカーの旅をする際は細心の注意をお払いください。

 

そしてこのお話は「Wolf Creek」映画化もされているので気になる方はぜひご覧下さい。

 

おわり

【人気記事】

★バックパッカーしたいけど何からすればいいの??【順を追って説明します】

★バックパッカーに必要な持ち物リスト【スマートに旅をしよう】

最新情報をチェックしよう!
>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG