英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
lady

「こだわる」「こだわり」は英語でなんて言う?良い英単語を学ぼう♪

lady

 

「こだわる」「こだわり」「こだわりがある」って英語でなんて言うのかな?ぴったりの英語の表現方法を学びたい。

 

今回はこういった方へ書いていきます。

 

本記事の内容

「こだわる」「こだわり」は英語でなんて言う?良い英単語を学ぼう♪
「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」を英語で表してみよう

 

本記事の信頼性

ちなみにこの記事を書いている僕は、オーストラリアとニュージーランドでの海外留学経験があり、バックパッカーとして50以上の国を旅してきました。海外滞在歴は10年程になりますので、記事の信頼性は高いと思います。

 

結論から言うと「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」という英単語はありません。

 

日本語をそのままダイレクトに表現しようとしても、こんなことはたびたびありますね。

 

とはいえ、まったく「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」と言い表す英単語がないわけではないので、少し遠回しになりますが、似たような意味を持つ英単語を紹介したいと思います。

 

それでは紹介していきますね。

 

広告

「こだわる」「こだわり」は英語でなんて言う?良い英単語を学ぼう♪

chef

 

さきほどの言いましたが、「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」にぴったりの英語はありません。

 

ですが、少し遠回しにした英語で「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」を表すことができます。例えば

 

  • 僕はサッカーをしているけど、~のプレースタイルにこだわりがある=~に情熱的である
  • このデザートの作り方には~にこだわっている~の品質管理に厳しい
  • なぜ彼女はこんな小さいことにこだわりをもっているのだろう?=~にうるさい
  • 些細なことにこだわる=~に対して繊細である
  • 仕事にはこだわりがある=~に大変熱心である

 

上記のように一言に「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」といっても、似たような言い回しはたくさんあります。

 

なので、このような「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」を次から表現していきますね。

 

「こだわり」「こだわる」「こだわりがある」を英語で表してみよう

 

結論から言うと以下の表現の仕方が良いでしょう。

  1. particular about
  2. picky about
  3. take ~ seriously
  4. care very much about
  5. be hung up on
  6. stick to
  7. committed to ~
  8. passionate about
  9. go to great lengths

こんな感じ(*´ω`*)

 

それではこれらの英語のフレーズをもっと詳しく深堀りしていきましょう。

 

particular about

「particular」の意味は「特に」や「特別の」といった意味で「particular about」で「~の好みがうるさい」「~に細心の注意を払う」という意味になります。

 

反対に「particula about」の前に否定形を置く、「I am not particular about」とすると「~についてこだわりはない」「~については特に好みはない」というふうになります。

 

「particular about」は結構使えるフレーズなので、覚えておくと便利です。

 

particular aboutを使った英語の例文

  • I am particular about eating foods. 僕は食事をすることにこだわりがある。←特にスポーツ選手など
  • I am not particular about fashion. 私は特にファッションにこだわりはない。
  • He is not particular about his life style. 彼は自分のライフスタイルにあまりこだわりがない。

 

picky about

 

「picky」の意味は「選り好みする人」「小さいことにこだわる人」「ちょっと物事を選ぶのに好き嫌いがある人」という感じです。そして「be picky about ~」 で「~についてこだわる」という意味になります。

 

ちなみに「Picky」には「うるさい」や「~に厳しい」といったネガティブな意味もあります。

 

picky aboutを使った英語の例文

  • She is picky about her hair style. 彼女は髪型にこだわりがある。
  • A manages is picky about what I do. マネージャーは僕がやることに対してうるさい。
  • He is picky about his fashion. 彼のファッションにはこだわりがある。

 

Choosyとpickyの違い

 

pickyとほぼ同様の意味を表す英単語に「choosy」があります。「choosy」は見ての通り「choose。~選ぶ」でして、ほぼほぼ「picky」と同じように使えます。

 

違いと言えば「picky」はもっと「うるささ」寄りの意味合いであり、「choosy」は「どうすればいいのか注意を払う」よりの意味合いになります。

 

とはいえ、たいして変わりはないです。

Generally speaking, girls are choosy for wearing clothes. 一般的に女性は服装に対してこだわりをもっている

 

take ~ seriously

 

「take ~ seriously」は「~について真剣に受け止める」「~について真面目に考える」という意味です。「serious」は真面目に、新権威という意味なので、ビジネスシーンなどでもよく使用される英単語です。

 

take ~ seriouslyを使った英語の例文

  • I take learning Japanese seriously.私は日本語の勉強を真剣にやっている
  • Teachers at a school take lessons seriously.その学校の先生は、こだわりを持って教えている
  • Don’t take about her seriously.彼女のこと、まじめに考えない方がいいよ

 

care very much about

 

「care」の意味は「~を気にする」「~を大切に扱う」です。そして「care very much about~」で「~を大事なものだと考える」「~を気にかけている」という意味になります。

 

「very much」をいれることで、~にこだわりがある。と強調することができます。

 

very muchを使った英語の例文

  • I care very much about shoes.靴にこだわりがある。
  • She cares very much about her hair style. 彼女は髪型にこだわりがある。
  • He cares very much about his cooking. 彼は料理にこだわりがある。

 

be hung up on

「hang」の意味は、「ひっかける」でして、「be hung up on~」で、「~にこだわる」「~に執着している」「気持ちが引っ掛かる」という意味合いになります。

 

気持ちが引っかかっている、身動きが取れない状態というニュアンスが含まれているので、こだわりを表現することができます。

 

be hang up onを使った英語の例文

  • I do not get hung up on it.僕はそんなにこだわらないよ
  • She is really hung up on her boyfriend. 彼女は彼氏ののことが頭から離れない
  • Don’t get too hung up on the past.過去にことばかり気にするなよ。(こだわるなよ)

 

stick to

「stick」はくっつくという意味で。「stick to ~」で「~にしがみつく」「~にくっついて離れることができない」「~に執着する」といったニュアンスで「こだわる」という意味があります。

 

ちなみに、sticker(ステッカーシール)もこのstickからきていて、「~にくっついて離れない = こだわる」「ぴったりとくっついているので離せない」というイメージをもっておくと、頭から離れませんよ。

 

stick toを使った英語の例文

  • I am sticking to my girlfriend. 僕の頭から彼女のことが離れない。
  • Japanese salary man is sticking to be a permanent employee. 日本のサラリーマンは正規雇用にしがみついている。
  • I always stick to rules. 僕はルールをしっかり守っている。

 

be committed to~

「be committed to~」の意味はは、「~に力を注いでいる」「~専念する」「~に尽している」「~に情熱をもってやっている」といった意味があります。

 

日本語でも「~にコミットする」というように使われるシーンがあるので、それと同じような意味で「こだわる」と表現することができます。

 

be committed toを使った英語の例文

  • We are committed to product’s quality. 私たちは商品の質にこだわりを持っています。
  • We are committed to creating awesome websites. 私たちはwebサイトを作るのにこだわりをもってやっている
  • He is committed to making delicious dessert. 彼はデザートにこだわりを持って作っている。

 

passionate about ~

 

「passionate」の意味は情熱という意味で、「passionate about」で~について情熱をもってやっている。情熱を注いでこだわりをもってやっている。という意味になります。

 

見ての通り「passionate」は「passion」から来ていまして、筋トレなどの動画を見ているとトレーナーがトレーニーに向かって「Show me your passion!」お前の情熱をみせろ!と叫んでいる時が時々見られます。

 

passionate aboutを使った英語の例文

  • I am passionate about working out at the gym .僕は情熱的にこだわりをもって筋トレをしている
  • What are you passionate about? 君は何についてこだわりをもっているんだ?
  • He is extremely passionate about becoming a doctor. 彼は医者になることにこだわっている

 

go to great lengths

 

「go to great lengths」の意味は「労力をかける」「手間を惜しまない」です。

 

「go to」で行く、「great」で大きいものすごい、「lengths」で長い、なので、「ものすごい長い距離を行く」つまり、「それだけのことをやっている」というニュアンスになります。

 

go to great lengthsを使った英語の例文

  • He goes to great lengths to make good vegetables. 彼はおいしい野菜をつくるために労力を費やしています。
  • I go great lengths to create an awesome blog for English leaners. 僕は英語学習者のためによいブログを作ることに手間を惜しまない。!(^^)!
  • She does not go to great lengths to work out. 彼女は筋トレをすることに労力を惜しむ。←やらない人

 

まとめ:「こだわる」「こだわり」は英語でなんて言う?良い英単語をマスターしよう

lady

 

 

さて今回は、「こだわる」「こだわり」「こだわりがある」って英語でなんて言うのかな?ぴったりの英語の表現方法を学びたい。という方へ解説してきました。

 

いかがでしたでしょうか?思っていたよりもっとたくさんの表現方法があったと思います。ですが理解できましたら、これで英語力UP間違いなしです。

 

「こだわる」「こだわり」「こだわりがある」という英単語は繰り返しになりますが、英語にはありません。なのでできるだけ近い意味合いの英単語をピックアップしてみてくださいね。

 

もう一回復習すると以下の9つの表現が「こだわる」「こだわり」「こだわりがある」を表すことできます。

  1. particular about
  2. picky about
  3. take ~ seriously
  4. care very much about
  5. be hung up on
  6. stick to
  7. committed to ~
  8. passionate about
  9. go to great lengths

こんな感じ(*´ω`*)

 

英語学習者の助けになれれば幸いです。

 

ということで本当にお疲れ様でした。英語学習頑張ってくださいね。きっともっとできるようになるでしょう!

 

おわり。

 

>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG