英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
sunglasses with a dog

かっこいい英語スラング60選【悪口スラングはTPOをわきまえて!】

 

sunglasses with a dog

 

かっこいいスラングを英語で言えたらかっこいいのにな~。スラングは学校では学べないから、自分で学ばなきゃいけないらしい。悪口を言うような相手をいじれる悪口スラングも知りたい!かっこいい言葉を英語で学びたい。

 

と、考えていませんか?今回はこういった方へ、かっこいい英語のスラングをたくさん紹介していきます。

 

ちなみに英語のスラングを知らないと、どれだけ教科書で英語を学習しても、ネイティブと会話をスムーズにこなすには、無理があります。

 

というのも、日本語もそうですが、会話の中に含まれるスラングは日常的によく使われますし、意味が曖昧なものも多く存在します。日本語で言うところの「ヤバい」「うぜー」「バレた」などです。

 

ですが、この辺の単語やフレーズは暗記するしか方法はありませんし「相手」「場所」「時間」を考えて使わないと、コミュニケーションを円滑にすることができません。

 

なので、今回紹介する英語をしっかり頭に入れて、何回も見てください。繰り返し見ることによって、記憶力の定着につながりやすくなります。

 

それでは、「かっこいい英語のスラング集」をご覧ください!

 

グイっと英語力が伸びるおすすめのオンライン英会話スクール3選!!

目次

かっこいい英語スラング60選【悪口スラングはTPOをわきまえて!】

cool

 

もうすでに知っている単語やフレーズもあると思いますが、口に出して言ってみてくださいね。(*‘ω‘ *)

Outfit

意味:ファッションコーディネート

例文:
Your outfit is brilliant today!! (お前かっこよすぎ!)

Fizzy

意味:炭酸飲料

例文:
A:What kind of fizzy do you like?(どんな炭酸飲料が好きなの?)

B:I don’t even drink.(いや、そもそも炭酸飲料飲まないし)

Benjamin

意味:100ドル紙幣(アメリカ紙幣のことでアメリカでしか使いません)

例文:

A:Do you have Benjamins?(100ドル紙幣持ってる?)

B:Na, I’m broke(いや俺金ないし。)

Shut up.(シャット アップ)

意味:だまれ。静かにしろ。しゃべるな。

例文:
A: Ulala Ulala Ula Ulala~~(←歌っている)
B: Shut up! I’m studying!!(だまれ!勉強中だから!)

Hold up.(ホールドアップ)

意味:ちょっと待ってよ

例文:
A: I have to go back home.(家に帰らなきゃ。)
B: Hold up!(ちょっと待ってよ!)

Have a cow(ハヴァ カウ)

意味:激しく怒る。キレる。

例文:
A: Oh no I broke his laptop.(やべっ!あいつのパソコン壊しちゃった。)
B: He’s going to have a cow when he finds it.(見つけたらアイツキレるぞ。)
A:True, then I hide it(確かに。よし隠しておこう)

It is what it is.(イットイズ ワットイットイズ)

意味:それが現実だ。

例文:
A: I can’t believe that she passed all the exams.(あの子が全部のテストを合格するなんて、信じられん!)
B: It is what it is.(それが現実だよ。)
A:She may have cheated(あいつなんかズルしたべ?)

Where’s the fire?(ウェアイズ ザ ファイヤ)

意味:なんでそんなに急いでんの?焦ってんの?

例文:
A:Where’s the fire?(なんでそんなに焦ってんの?)
B:I really really have to go to the bathroom.!! Get out of my way!!(トイレに行きたいの!そこをどけ!!)

Hang in there.(ハングインデァ)

意味:くじけるな、負けないで、頑張れ

例文:
A: Come on. I know you can do this. Just hang in there!(あとちょっとだよ!頑張れ!君ならできるさ!)
B: Uwo!!!. (うぉー!!!!)

Bring it on down(ブリング イット オン ダウン)

意味:特に難題をやりきる。

例文:
A: I don’t give up!! I can do this!!(おれは絶対諦めない!俺はできる!)
B: I know you can do it. Just bring it down(甘えならできる!やりきれるさ)

Do me a favor.(ドゥーミー ア フェーバー)

意味:頼みがある。頼みたいことがあるんだけど?

例文:
A: Do me a favor.(頼みがあるんだけど?)
B: I won’t lend you money?(金なら貸さないよ)

Speed things up.(スピード スィングス アップ)

意味:迅速になしとげる(得に仕事などで)

例文:
A: I can’t do this anymore..(いや~もできねーよこれ。)
B: Speed things up, dude.(お前早くやれよ)

Suck it up.(サッキット アップ)

意味:我慢して、我慢なさい。

例文:
A: Oh my god, this room is so hot(うわ~、この部屋暑すぎるよ)
B: Suck it up.(我慢なさい。)

Damn it.(デミット)

意味:ちくしょう。しくった。ミスった。

例文:
A: Damn it, I made a same mistake again.(ちくしょう、また同じミスをしちまった。)
B: You are stupid.(お前あほだな。)

Easy as pie.(イージー アズ パイ)

意味:とても簡単、余裕だよ

例文:
A: Have you already finished your work??(もう仕事終わったの?)
B: It was easy as pie. Didn’t you know that I’m genius?(余裕でね。俺って天才だからさ)

Why the rush?(ワイ ザ ラッシュ)

意味:何を急いでるの?なんで急いでいるの?

例文:
A:Oh god!!I’m late for school!(やばい!学校に遅れそう!)
B:Why the rush? stay calm.(何急いでるの?落ち着けよ。)

Do you.(ドゥーユー)

意味:(あなたの)真似をする。

例文:
A: Yeah, yeah. They even do you.(そうそう。お前の真似もやってたよ。)
B: They do me?(俺の真似?)

Get over it.(ゲットオーバーイット)

意味:乗り越える、打ち勝つ。

例文:
A: I’m not good at taking exams.(テストは本当に嫌なんだよな。)
B: Get over it. Just one more to go(乗り越えようよ。あと一つで終わりだよ)

Say wussup.(セイ ワッサップ)

意味:調子どうよ?元気な感じ?

例文:
A: say wussup?(調子どうよ?)
B: just board.(退屈してるんだ)

No bullshit.(ノー ブルシット)

意味:本当だね。信じていいのか?

例文:
A: I give you a couple of hundred bucks later(後で200ドルやるよ。)
B: No bullshit?(本当だな。)

in my book.(イン マイ ブック)

意味:私の考えでは、私の意見は、僕が信じていることは。

例文:
A: In my book, shakira is the hottest chick in the world.(俺が思うにシェキーラが世界で一番かわいい。)
B: Na, must be Jenifer Lopez.(いいや。ジェニフェア―ロペスでしょ)

Dead tired.(デッド タイアード)

意味:へとへと、疲れ切った

例文:
A: Finally we’ve done it!(とうとう終わったな!)
B: I’m dead tired now.(もうへとへとなんですけど。)

Walk it off.(ウォーク イット オフ)

意味:耐えなさい。耐えてください。

例文:
A: It is so cold stay here!(ここ寒すぎだろ!)
B: Walk it off man.(男なら耐えるのだ。)

Piece of cake.(ピース オブ ケイク)

意味:とても簡単だ

例文:
A: It takes ages to finish it off!(これ、終わるのに時間めっちゃかかるよ!)
B: Real? It’s a piece of cake!(そうか?速攻終わるっしょ。)

Stay over.(ステイ オーバー)

意味:一晩泊まる

例文:
A: You wanna stay over? I swear god, I won’t touch you(よかったら一晩泊っていかない?神に誓って何もしないよ)
B: Nah, I don’t believe you(無理。私あなたのこと信じてないから。)

Sit on the fence.(シット オン ザ フェンス)

意味:決めかねている、間にいすわる

例文:
A: So, are you agree? or disagree?(ということは、あなたは賛成なの?反対なの?)
B: I’m sitting on the fence.(決められないんだ。)

To give someone the moon door(トゥー ギブ サムワン ザ ムーン ドアー)

意味:誰かと別れる。仕事から解雇される。

例文:
A: I finaly gave her the moon door (彼女と別れたよ)
B: For real ?(まじで?)
A: Or I should mention it about it her gave me the door.(っていうかまぁフラれたんだけど。)

Same old same old.(セイムオールド セイムオールド)

意味:いつも通り

例文:
A: Hey, how are you doing?(よお、今日も元気?)
B: Not bad, the same old same old.(悪くはないね、いつも通り)

It is a shame (イト イズ ア シェイム)

意味:それは残念だね。よくないね。

例文:
A: My favorite actor passed away last night.(お気に入りだった俳優が昨晩亡くなったんだ。)
B: Oh it’s a shame.(それは残念。)

How dare you!(ハウ デア ユー)

意味:よくもそんなことを!何様のつもり?よくもやってくれたわね!←グレタさんのスピーチからHow dare youの知名度が上がりましたね

例文:
Greta Thunbergさん: how dare you continue to look away (見過ごしていたなんで、よくもやってくれたわね!)

Cut it out.(カット イット アウト)

意味:よしなさい。

例文:
A: How about playing game??(ゲームしない!)
B: Cut it out. What about homework?(やめなておきなさい、宿題はどうしたの?)

Chick-flick(チック フリック)

意味:女性向けのロマンス映画

例文:
A: Hey, how was the movie?Interesting?(ねぇ、映画どうだった?面白かった?)
B: Total chick-flick. It sucked!(いーや。完全に女性向け。最悪だったよ。)

I could eat a horse.(アイ クドゥ イート ア ホース)

意味:お腹ぺこぺこだよ。マジで腹減った

例文:
A: I’m starving?(マジで腹減ったー)
B: Me too.I could eat a horse now.(俺もだよ。もうお腹ぺこぺこだよ。)

or naw(or nah)(オア ナー)

っぽい? (質問のあとにいらないかな? とやわらかく付け足す)

例文:
A: Do you want some cofee or naw.(コーヒーいる感じ?)
B: nah, I prefer to tea.(あーお茶がいいかも)

Same difference.(セイム ディフェレンス)

意味:似たようなもんだ。似ている感じ

例文:
A: Should I buy this pen or that blue one?(このペンを買おうかな、あの青いのがいいかな?)
B: Same difference.(どっちも似たようなもんだろ。)

The world is your oyster.(ザ ワールド イズ ユアー オイスター)

意味:何だってできるさ。

例文:
A: I won the gamble today!(今日は勝ったぜ!)
B: Now the world is your oyster. How much did you win?(なら何でもやり放題じゃないか。でいくら勝ったんだ?)

That’s that.(ザッツ ザット)

意味:それはそれで仕方ない。それでおしまいさ。

例文:
A:I won’t go and that’s that. (行かないといったら行かないんだ.)
B:She has loved another guy so that’s that.(他に好きな奴がいたんだ、まぁそういうことだ。)

Watch out.(ウォッチアウト)

意味:気をつけろ。注意しろ

例文:
A: Watch out, a bear has appeared!(気をつけろ、クマが出たぞ!)
B: Oh No!(オーノー!)

That will be the day.(ザット ウィル ビー ザ デイ)

意味:そんなことはありえないだろう、そんなこと起こらないだろう

例文:
B: What will you do if the world ends today?.(もし今日で世界が終わったらどうする?)
A: Yeah, that’ll be the day. (んなわけねーだろ)

Walk in the park.(ウォーク イン ザ パーク)

意味:朝飯前

例文:
A: You got a good mark in the test!(テストでいい点取ったんだってね!)
B: It was like a walk in the park. I’m super genius(朝飯前だったよ。だって俺天才だし)

buck(s)(バックス)

意味:ドルの砕けた言い方

例文:
A:How much are these shoes? 120 bucks.(この靴いくら?)
B:120 bucks.(120ドルです)

Good grief.(グッド グリーフ)

意味:たまげたなあ。やれやれ。←ネガティブな表現時に使います。

例文:
A: Did you see the super goal last night?(昨日の夜のスーパーゴール見た?。)
B: Yeah man, Good grief, it was the own goal.(見たさ。やれやれ。オウンゴールか。)

go ahead and bounce(ゴー アヘッド エンド バウンス)

意味:さぁかえろうぜ (男性が主に使います)。帰りますか。

例文:
A: Josh, go ahead and bounce, homey. Get up out of here. (ジョッシュ。かえろうぜ。ここをでなくちゃ。)
B: What?(早くね?)

mean(ミーン)

意味:意地悪

例文:
A:You are so mean.(あなたって本当意地悪ね)
B:Hu hahahaha(フハハハ)

Keep it down.(キープ イット ダウン)

意味:音を立てないように静かにする、

例文:
A: Please keep it down. I’m studying(静かにしてください。勉強中です。)
B: I don’t know. it’s none of my business(知るかよ。俺にはカンケ―ねー)

ta-ta(タータ)

意味:またね、行ってきます(主に、イギリス、NZ, AUS)

使用例:
A: ta-ta, see you tomorrow.(また明日)

Vice versa(ヴァイス ヴァーサ)

意味:逆もまた同じ、反対もそう

例文:
A: I’m sure he loves her.(きっと彼は彼女のことが好きだよ。)
B: And vice versa?(逆もそうかな?)

A aces with B.(A エイセス ウィズ B)

意味:BがAに敬意を払う

例文:
A: I hate my manager. He is always teasing me(あのマネージャー嫌い。いつも僕の子をいじってくる)
B: its okay with personal feeling but you should ace with him atl all(個人的な感情はともかく君はマネージャーに敬意を払うべきだよ)

Oh, boy(オーボーイ)

意味:おいおい/まじかよ~/なんてこった

使用例:
A:Oh boy, she was late again.(まじか、またあの子遅刻だよ)

【TPOを考えて!】悪口や汚い英語のかっこいいスラング集

anonymous

 

今から紹介するかっこいい英語のスラングは、使う相手や場所を選ばないとトラブルのもとになってしまいます。なので、使う時には冗談を言えるような仲のいい友達くらいにしておきましょう。

 

間違っても初対面の人には使わないように!

Screw you.(スクリュー ユー)

意味:ふざけるな!死ね。

例文:
A: Screw you!!(死ね)
B: hahaha ! (はははは)

I don’t give a damn.(アイ ドン ギブ ア ダム)

意味:知ったこっちゃないよ。知らんよそんなこと。

例文:
A: I think you should stop drinking.(あなたはお酒をやめるべきよ。)
B: I don’t give a damn what you think.(君の知ったこっちゃないだろ。)

You’re no match for my brains.(ユアー ノー マッチ フォー マイ ブレインズ)

意味:君はバカだ (私はあなたより賢い)。脳みそがお前にはない

例文:
A: You don’t need to do that, and you’re no match for my brains.(そんなことをする必要はないよ。そしてバカだね!)
B: You’re that smart? (そんなにあなたって賢いの?)

Holy crap!(ホーリークラップ)

意味:まじか!

例文:
A:I lost my wallet!(財布無くしたよ!)
B:Holy crap!(まじか!)

Kiss my ass.(キス マイ アース)

意味:くたばれ、ふざけんな、消えろ

例文:
A: Get out of here and kiss my ass!(ここから出て行け、さもなきゃ消えろ!)
B: You get of here, this is my house.(お前が消えろ、ここは俺の家だ)

Don’t you dare!(ドンチュー デァ)Just you dare(ジャスト ユー デアー)

意味:やめてよ!あえてしない。よしてくれ!

例文:
A: I’m going to pee here.(こここで小便してやる!)
B: Don’t you dare!(よしてくれ!)

Son of a bitch.(サン ノブ ビッチ)

意味:くそったれ。ビッチの息子。

例文:
A: Respect me, you son of a bitch!(おれを尊敬しろ、このくそったれが!)
B: I don’t give a fuck.(知ったこっちゃないね。)

Piece of work.(ピース オブ ウォーク)

意味:付き合いづらい人、厄介な人。

例文:
A: He is so handsome(彼は本当にハンサムね!)
B: Really?He is a real piece of work.(そう?実は彼、本当にやっかいな人だよ。)

Cut the crap.(カット ザ クラップ)

意味:くだらないことを言うな。冗談言うな。

例文:
A:How was the xxx last night? That was fantastic, right?(昨日のアレどうだったんだ?最高だっただろ?)
B:You need to cut the crap and work.(無駄話をしてないでとっとと働くんだ。)

Brain(ブレイン)

意味:勉強ばかりしている人、つまらないやつ

例文:
A:He’s brain. Not funny guy at all.(勉強ばかりして、つまらないやつ)

Drama queen(ドラマクイーン)

意味:感情的で些細な事に大騒ぎする女の人。被害妄想が激しい女性。

例文:
A:She was crying all night long, why was that?(彼女は昨晩中ずっと泣いていたけど、なんで?)
B:Don’t worry she is a drama queen(彼女は感情的なだけだから心配しないで)

 

まとめ:かっこいい英語スラング60選【悪口スラングはTPOをわきまえて!】

fireworks

 

さて今回は、かっこいいスラングを英語で言えたらかっこいいのにな~。スラングは学校では学べないから、自分で学ばなきゃいけないらしい。悪口を言うような相手をいじれる悪口スラングも知りたい!という方へ、かっこいい英語のスラングをまとめました。

 

何回も見返してかっこいいスラング英語力を上げていきましょう!

 

おわり

 

グイっと英語力が伸びるおすすめのオンライン英会話スクール3選!!

sunglasses with a dog
最新情報をチェックしよう!
>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG