英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
belongings

ニュージーランドに行く時に必要な持ち物【ワーホリ&留学】これだけは持って行こう!

  • 2020年1月31日
  • 2020年9月12日
  • Item

belongings

ニュージーランドへ留学かワーホリをするのですが持ち物で必須アイテムはありますか?実際にニュージーランドへ留学した人からアドバイスがほしいです。注意点などあったら教えてください。

 

今回はこういった質問に答えます。

 

ちなみにこの記事を書いている僕はニュージーランドへワーホリと留学経験があり僕が実際に持って行ったもの、持って行けばよかったと後悔したものなどがあるのでその経験を活かしてまとめていきます。

 

1 ニュージーランドに行く時に必要な持ち物【ワーホリ&留学】これだけは持って行こう!

bag

1 パスポート

 

これは言わずともわかると思いますがパスポートがないとまず日本から出国ができません。そしてニュージーランドで紛失もしくは失効した際には新たに発行は確かに可能ですが、英語で一つ一つのプロセスを解決していくことは留学経験がない方には難しいと思うので、ニュージーランドへ行く前には有効期限をしっかり確認し「滞在予定期間+6か月ほど」を目安に、再発行が必要な方は事前にすましておきましょう。

 

2 現金とクレジットカード

 

ニュージーランドに着いたらニュージーランドドルが必要になります。(たまにオーストラリアドルが使える!という人がいますが使えません!)

 

数十万の現金は必要ないですが5万円くらいはもっていったほうが安心ですし、残りのお金に関してはカードで必要に応じてニュージーランドで銀行口座を開設し送金しましょう。

 

ちなみに現金は日本でニュージーランドドルを用意するとなるとレートが悪い気がするので、ニュージーランドの空港で必要額を変えましょう。

 

クレジットカードは圧倒的に必要なのでまだ持っていない!という方は海外に行く時のおすすめのクレジットカード【留学,ワーホリ,バックパッカー旅行】全部に必要 で紹介しています。

 

3 航空券

 

ニュージーランドまで船を乗り継いでいく!という方はいないと思うので航空券は必要になります。最近では格安のLCCで片道5万円もしないくらいでいくるときもあります。

 

おススメはスカイスキャナーで一番安いものを選んで購入するとお財布にも優しいですね。

スカイスキャナー

 

4 ビザ

 

ニュージーランドへの留学では3カ月までの短期で行かれる方はビザなしでニュージーランドへ渡航することができるので、心配ないですが長期で行かれる方は学生ビザが必要になります。用途に合わせて取得しましょう。

 

もしビザ関係のことは難しいとなるのであれば無料の留学エージェントを利用すると会社が手伝ってくれます。無料で使えるのは別記事でまとめているのでサクッと申し込みをしておくと便利です。留学&ワーホリは不安がいっぱい?出発前に英語が話せない?【心配なしです】

 

5 国際免許

 

運転したい方は国際免許の手続きも済ませておくことをおすすめします。

 

もしニュージーランドで数年単位で留学するのであれば現地で筆記試験をするだけでニュージーランドの免許証をとることもできますが、中身はもちろん英語なので日本でお金を払って国際免許を取得しておいたほうが簡単ですね。

 

6 スーツケース & バックパック

 

僕はニュージーランド留学の際にはバックパックで行きましたが、初めてワーホリで行ったときにはスーツケースでした。

 

好みにもよりますが、荷物が多いのであれば両方を持って行き、用途によって合わせていくといいと思います。

 

ちなみに僕はカリマーのボブキャットというのを持って行き、別記事でも紹介しています。

>>【カリマーボブキャット65L比較評価】安くて丈夫で長持ち

 

そしてスーツケースですがこれも色々ありますが僕は親から借りて持って行きました。誰かから借りれるのであれば無理して買う必要はないですが、もし一つも持っていなかったりバックパックもない!というのであれば一つは用意しておきたいところです。

 

ちなみに最近見つけたリーズナブルで機能性が高そうなのはGo penguinです。値段はお手頃で一万円ほど、コロコロと転がすとうるさいですがこれは静音で大きさも3種類から選べるので、留学にはうってつけの物です。

 

 

一番小さいスーツケースは40Lで機内持ち込みも可能なので、一番大きい100Lのをひとつでサブでも40Lをもっていくと小回りがききます。反対にバックパックを持っている方にも一つ機能性の高いスーツケースがあると色々なシチュエーションで便利ですね。

 

7 洋服

 

これは人によってどのくらい持って行くのか?というのが異なりますがホームステイをされる方であれば一週間は洗濯しなくても、大丈夫な量が安心できます。

 

というのもニュージーランド人の洗濯事情【日本とは全然違う】、ので家庭にもよりますが大体一週間位一回から二回ほどです。
 

現地に着いてからでも服は買えますがニュージーランド人は基本的にカジュアルな格好をするので、好きな服しか着たくない!という方は事前に持って行くと良いでしょう。

 

一つ付け加えるとニュージーランドでは「4seasons in a day」と言われるほど一日の中での天候が変わりやすく、何か1つ羽織れる服があったほうがとても便利です。

 

僕は留学の際には一つジャケットを持って行ったので平気でしたが、まだ持っていない!という方は、現地でも浮かないものをお勧めします。

 

ちなみに僕が持っていたのはバックパッカーでも人気のあるジャケットで以下のような物でした。留学した際にずっと着ていてボロボロになり捨てましたが合計で5年くらい着ていたのでしっかり元は取れた気がします。

 

 

8 ノートパソコン

 

ニュージーランドでは授業によってはノートパソコンも使用することがありますし、論文やプレゼンテーションの課題が出たときにはパソコンがないと勉強ができません。

 

僕は最初DELLを持って行きましたが当時2万円ほどの格安の持って行き一年もたずに壊れHPに換えました。

 

画面サイズは15インチで見やすく、メモリは8GB, word, power point, excelなど留学中には必須のソフトも入っているのでこれだけあれば十分ですね。値段も5万円台で送料も無料ですので、ノートパソコンはこれで決まりですね。

 

9 電源変換プラグ

 

たまにこれを忘れる方がいますが、ニュージーランドへ留学する際にプラグがないのは致命的です。

 

僕は一個持って行きましたが途中で壊れてしまい、途中でニュージーランドを出国する日本の方がいたので無料でもらえることができましたが、これは二つはあったほうがいいです。

 

それにこの電源プラグは150以上の国でも使えるので今後海外旅行に行く際にも長期的に使うことができます。

 

 

10 日本の薬

 

ニュージーランドでもらえる薬は基本的にはニュージーランド人用であり、日本人用ではないので薬を現地でもらっても効果がないことが多々あります。

 

例えば僕もニュージーランドでワーホリに行ったときには腹痛に襲われ現地で薬をもらいましたが全く効かずに、友達から正露丸をもらい一発で治ったのを覚えています。それからダニに全身をさされた時にはキンカンが一番でしたし、頭痛、発熱、のどの痛みなどはベンザブロックやバファリンが助けてくれました。

 

小物なので荷物にはならないのですし、現地では手に入らないので、体調管理のためにこれはあらかじめ準備しておきましょう。

 

正露丸

 

 

キンカン

 

 

ベンザブロック

 

バファリンA

 

 

11 化粧品などのクリーム

 

化粧品は肌に合うか合わないか心配!という方も多いと思うのでこれも日本でため買いしておいたほうがいいかもしれません。

 

現地の物が合うかはその人の肌やアレルギーによってどれがいい?とは一概に言えませんが、僕が持って行ったのはbioreです。一応現地でも日本の化粧品は日本人スーパーに行けば手に入りますが、値段は倍以上するので心配な方はいくつか用意しておくといいでしょう。

 

12 本類

 

ニュージーランドへ行けば当然ですが日本語の本は書店では売られておらず、手に入れるとなるとなかなか難しいです。

 

一応日本の漫画はニュージーランドでも人気なので購入できますが、化粧品と同じく値段は倍以上します。Kindleがある方は平気かもしれませんが、たまに日本語の本があると英語漬けの環境でも心配なくなります。

 

それから留学と言えども現地に着いていきなり英語力が伸びるわけではないですし、現地の情報が書いてあるガイドブックや英語の参考書があると、英語でわからなくても日本語で理解できる逃げ道を確保できるのでもっていったほうがいいですね。

 

地球の歩き方

 

日本語でわかりやすくどこへ行き何をすればいいのかわかるのでガイドブックは必須です。

 

Forest

 

 

学校に行き英語で説明されわからなくても、この一冊が丁寧手助けしてくれます。僕も今まで数千回助けてもらいました。

 

小説

 

 

留学経験者からしたらあるあるですが、たまにものすごく日本語の本を読みたくなることがあります。ですが日本語の本は手に入りずらいので一冊くらいは日本語ががっつり書かれた小説なんかを持って行くといいでしょう。

 

ちなみにこの本の著者は有名な「アガサクリスティー」で超がつく名作の「そして誰もいなくなった」です。英語版ももちろんあるので、この本を読んで気に入ったら現地で英語の本を読むチャレンジもしてみましょう。

 

まとめ:ニュージーランドに行くときの必要な持ち物編

Life Changes

さて今回は、ニュージーランドへ留学かワーホリをするのですが持ち物で必須アイテムはありますか?実際にニュージーランドへ留学した人からアドバイスがほしいです。注意点などあったら教えてくださいという質問に答えました。

 

ニュージーランドへ留学するとなるとあれもこれも必要!となってしまいますが、この記事では書いていない筆記用具やタオル、洗面用具などは仮に忘れたとしても現地でも購入できるので問題ないです。

 

それではニュージーランドでの生活を楽しんでください。

 

【人気記事】

海外に行く時のおすすめのクレジットカード【留学,ワーホリ,バックパッカー旅行】全部に必要

ニュージーランドに行く時に必要な持ち物【ワーホリ&留学】これだけは持って行こう!

留学&ワーホリは不安がいっぱい?出発前に英語が話せない?【心配なしです】

belongings
最新情報をチェックしよう!
>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG