英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
NO IMAGE

ニュージーランドのワーホリ費用っていくら必要?【1年】

ニュージーランドへワーホリで行きたいけど一体どのくらい必要なんだろう?物価は日本と比べて高いのかな安いのかな?あるに越したことはないけども最低どのくらいの費用が掛かるのかな?あともしニュージーランドで働く時の注意事項があれば知りたい

この記事を読むと:

ニュージーランドのワーホリの費用はいくら必要か
日本との物価の差はどれくらいか
ニュージーランドでのワーホリに必要最低限の額

がわかります。

ちなみにこの記事を書いている僕はワーホリでニュージーランドへ行っていたことがあり、学生生活と就職も経験しトータルで8年くらい生活していたので信用性は高いと思います。

 

 

1 ニュージーランドワーホリ費用っていくら必要?【1年】

    

結論はニュージーランドのワーホリ中にしたいことの内容によりけりです。

こういう風に言ってしまうと、

そんな回答は無責任すぎる!

ということになるので、大雑把に言うと一年で314万円くらいです。

具体例

オークランドの語学学校オークランドの語学学校は大体一週間フルタイムの英語の授業を受けると約3万円くらいです。

学校は午前と午後のクラスに別れていて、月火水木があり金曜日は午前の授業だけで午後は映画を見たり、ちょっとしたアクティビティに参加したり英語を通して何かを学ぶという実践編になります。

オークランドのホームステイホームステイは一週間約4万円ですね。

ホームステイでは朝と夜は食事を出してもらい昼は学校の近くで食べ、ネットなんかもほとんどの家では値段のうちに入っています。

もしランチを持っていきたければ持っててもいいよとも言われます。

住居費(電気+水道+ネット+など)シェアハウスに住むと約15000円くらいです。

航空券と保険航空券は往復で買うと10万円くらいで、保険も年間10万円ほど。航空券は日程変更や返金が一切ないものが一番安いです。

保険はどのくらいカバーされるものかで変わりますが10万円ほどであれば、ほぼほぼオッケーです。

お小遣いやバス代など月6万円くらいですかね。

合計でワーホリ1年314万円

※学校とホームステイは半年、住居費6か月分、航空券往復、保険一年、お小遣い一年分で計算しています。

語学学校72万円
住居費36万円
ホームステイ104万円
航空券往復10万円
保険1年10万円
航空券往復 10万円
小遣い バス代72万円
  
合計314万円

だいぶしますが、過ごし方やホームステイの費用によって大きく変わってきます。

2  ニュージーランドと日本の物価の差

そこまで物価は日本と変わらないのが結論です。

多少シーズンによって野菜、フルーツ、魚の値段は変動しますが、ほとんど一緒です。ただし気持ちニュージーランドの方が高いかなという気がします。日本の消費税率は2019年9月現在8%です10月からは10%ですが、ニュージーランドは15%で最低賃金も$17.70(¥1300くらい)なので日本とは違い、気持ち上乗せされている感じです。

たばこ税

タバコに関しては話は別です。

ニュージーランドは現在世界第二位でタバコの値段が高くひと箱当たり$30、つまり今日のレートで2100円くらいします。1位はオーストラリアで3000円ほど。毎年10%ずつの値段があがっていて、なんと2025年までにはタバコを禁止してしまおうということになっています。

タバコが原因で亡くなられる方やそこにかかるニュージーランドの予算が高いためと一応はなっていますが、単純に政府がお金を国民から巻き上げたいだけだろ⁉

となっています。一応喫煙率は下がり普段吸われる方は15%でたまにしか吸わない方は17%となっています。僕があちらで生活していた時に見えた光景からは、ホームレスや失業保険をもらっている人間はそんなことを気にせず、タバコをプカプカ吸っていましたが、一般の方でタバコを吸われる方は普段見かけません。

日本食もしくは日本のもの

これはものによりますが大体3倍から6倍くらいですね。

日本製品の場合、ニュージーランドへ送られてから消費者に届けられるため、送料がかかりその分上乗せされます。

びっくりするかもですが、日本で飲食店にいくとお味噌汁は具も入っているもので、無料でお替りしたりもしくはサービスでついてきますが、ニュージーランドではお金をとられしかも具ナシです。一杯300円ほどです

日本酒も一升瓶で安いものは5000円ほどからです。日本では1000円くらいからあるのにびっくりですね。ちなみに納豆は冷凍されている状態で販売されていますが、豆腐は中国製のものでよければ一丁150円くらいであります。

あちらに行くとアジアンマーケットがあり、日本製のものを買うと高くつきますが、似たような味のものでよければ中国製やベトナム系の食品のほうが安く手に入ります。

3 ニュージーランドでのワーホリで最低限費用は?

money

僕の経験上50万円くらいで大丈夫です。

理由は以下です。このプランだとあっちに着いてから、すぐバイト先を見つけなければいけなかったりするので上級者向けです。

ですが、これは削りすぎだし、語学学校やホームステイもしてみたいという方もいらっしゃるので190万円ほどではいかがですか?

※学校は2か月、ホームステイは1か月、住居費11か月分、航空券往復、保険一年、お小遣い一年分(1か月5万円)で計算しています。

こうするとだいぶ減ったように思えます。

ワーホリで行かれる方でデカい金額を払えないという方もいらっしゃると思うのでそんなときは学校を午前中だけにて、午後からはバイトをしたり、現地でパートナーができた場合は一緒に住むと安く済みます。もう一つあるのがもし語学学校とホームステイを同期間するのであれば学校に直接問い合わせるとプランを紹介してくれ何割か安くなります。

セットプランもあるので一気に全て申し込みを済ませてしまいたい方はとても便利です。

バイトの時に気を付けること

ニュージーランドでワーホリ中にアルバイトされる方の中では勘違いされている方が多いと思うのですが、日本の給料システムとは違います。

ここは知っておくとお得なポイントです。

・ニュージーランドの最低賃金は$17.70(2019年9月現在)で毎年4月の1日に上がります。(¥1300くらい)

・正社員、非正規社員、バイトというくくりはなく、トレーニング期間の12週間が終わると日本でいう正社員みたいな扱いになります。つまりホリデーペイ(日本でいうボーナスみたいなものでもらった額の8%)がもらえます。

・国民の休日に出勤すると最低、自給1.5倍と他に休みの日がもらえますが、もらわないと新たに1日分のお金がもらえます。つまり2.5倍です。

・最低税率は10.5%で最大33%です。

・Kiwi Saver要は年金を3%給料から最低引かれますが、帰国の際に申請するとお金が戻ってきます。

・ちなみに年金は3%,4%,6%,8%,10%と選べ、払った金額と同じ額を雇用主は払わなければなりません。加えて、ニュージーランドの政府も課金をしますので、最大の8%を払っておくと戻ってくるお金は倍以上です。

日本人だからと知らないだろうと思い、最低賃金よりも低い額で雇おうとする輩もいるので気をつけましょう。

詳しくは別記事でまとめています。

>>ワーホリの仕事の時給っていくら?【ニュージーランド編】

>>【ニュージーランド】ワーホリの給料にかかる税金はいくら?【知らないあなたは搾取されてます】

まとめ

money

さて今回は ニュージーランドへワーホリで行きたいけど一体どのくらい必要なんだろう?物価は日本と比べて高いのかな安いのかな?あるに越したことはないけども最低どのくらいの費用が掛かるのかな?あともしニュージーランドで働く時の注意事項があれば知りたいというかたへ書いてきました。

だいぶ数字はざっくりとしてしまいましたが、200万円くらいあると安心ですね。ただしあちらでアルバイトしたり、語学学校とホームステイをうまく混ぜたり、パートナーができたりすると家賃も半分になったりするので、個人的にはそんなに準備しなくてもいいかな?と思います。

【人気記事】

海外に行く時のおすすめのクレジットカード【留学,ワーホリ,バックパッカー旅行】全部に必要

ニュージーランドに行く時に必要な持ち物【ワーホリ&留学】これだけは持って行こう!

留学&ワーホリは不安がいっぱい?出発前に英語が話せない?【心配なしです】

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG