英語の勉強を楽しんでくださいね(*´▽`*)
Austrlaia Sydney

なぜオーストラリアのワーホリ恋愛はうまくいくのか?

  • 2019年7月23日
  • 2020年9月12日
  • Love

Austrlaia Sydney

ワーホリで恋愛がうまくいった話はよく聞くけどもオーストラリアが多いのはなんでだろう?英語も勉強したいけど恋愛も一緒にできたらベストだな。どこの国にしようか迷ってるけど、オーストラリアでいいのかな?

ということを考えていませんか?

 

この記事を読むと:

 

なぜオーストラリアでのワーホリ恋愛は多いのか?
なぜワーホリでオーストラリア恋愛はいいのか?
なぜオーストラリアは恋愛に効くのか?

ということがわかります。

 

ちなみにこの記事を書いている僕は、ワーホリ歴2年(オーストラリアとニュージーランド)と留学歴4年と仕事もしていたのでトータル10年くらい海外で過ごしてきました。 オーストラリア人と付き合ったりオーストラリアでワーホリ中に恋人ができた友達もいるので信用度は高いと思います。

 

1 なぜオーストラリアのワーホリ恋愛はうまくいくのか?

couple

 

出会う人の数と知名度

 

結論から言うといくつか理由がありますが、単純に出会う人の数とオーストラリアのワーホリの知名度ですね。

 

ちなみにオーストラリアの日本人へのワーキングホリデービザ発給数は約1万2000(2017年7月から2018年6月まで)で2位のカナダは制限があり6500です。海外からオーストラリアにワーホリで行く人も多く去年で大体21万ビザを、オーストラリア政府は発行しています。

 

数字からみてもわかりますが、「ワーホリといえばオーストラリア!」といえるくらい認知度が非常に高いです。

 

日本も実は1980年にワーキングホリデー制度をオーストラリアと一番に交わしました。

 

そのあとにニュージーランド1985年、カナダ1986年となっています。データに関しては興味のある方は下のリンクからどうぞ。

 

外務省 Ministry of Foreign Affairs of JapanAustralian Government/ Statistics Visa

 

ワーホリ中に出会える場所出会う数も多ければ、いい感じに出会えるところも多いです。

 

一度は聞いたことがあると思いますが、Perth, Gold Coast, Surfers Paradise, Byron Bayなど全部ビーチになってしまいましたが、海で出会うというのも多い気がします。

 

ビーチがきれいな場所は、ナイトライフも充実していてついロマンチックな雰囲気でお酒を飲みすぎてしまいがちですが、それがきっかけでということもあります。ワーホリ中の人達の数も多いため、特にイベントがなかったとしても誰かの家に集まり、みんなで楽しむということもできますし、観光客ももちろんたくさんいるので、バーに行ったら太っ腹な人が全部奢ってくれたという話も聞きます。

 

ワーホリ中の人は金銭的に余裕がないかもですが、観光客はしっかり持っていますのでそんなラッキーなこともあります。

ニュージーランド人男性の性格と付き合う方法【ワーホリに行く方必見】

ニュージーランド人女性の性格と付き合う方法【ワーホリに行く方必見】

暇さと時間

暇さと仕事場ワーホリ恋愛をするうえでこの暇さと仕事場の要素はものすごく重要でオーストラリアワーホリ恋愛の重要ポイントです。

 

オーストラリアに行く方はご存じかと思いますが、農業関係の仕事を3か月から6か月くらいするとセカンドワーキングホリデービザそれから今月(2019年7月)からサードワーキングホリデービザを取得することができます。そこでポイントとなるのがこの農業関係(フルーツピッキングや馬羊の世話)のお仕事です。

 

イメージから枠通り結構なんもないところで、ビザを延長するためには半年ほど働かないと長く滞在することができません。お金をもちろん貯めたい人もいますが、世界各国から来ているワーホリ中の人達も考えは一緒でビザのため、ど田舎で頑張ります。

 

仕事が終わっても特にすることはなく、近くの村(町かも)に行っても人気がないのでやることがなく、暇すぎます。

 

ここで人は「恋」をします。

 

昔の人達はテレビもない、ネットもない、ゲームもない生活をしていたので毎日暇すぎて恋愛をたくさんしたといいます。百人一首というものをやられえた方も多いと思いますが、あれも恋心を歌にして作られたものがとても多いです。

 

暇と仕事場の結びつきは、ビザ関係のためオーストラリアでワーホリ中の方は切っても切れないものです。僕の知る限り日本女子で農業関係の仕事をした人たちは、少なからずみんな何かあったそうです。モテすぎるそうです。

ワーホリ中の出会いと恋愛と結末

2 オーストラリア人との恋愛の相性はいいのか?

man

 

相性はいいここは気になるところですが基本的に僕の知る限り、日本女子はオーストラリア人男性から人気はあり相性もいいと思います。一応くくりは「アジア人女性」なので韓国人女性や中国人女性もモテます。

 

よく日本人女子はすごいモテる!と書いてある記事をよく見ますが正確には日本人女子もモテるです。オーストラリアに行ってるときに思ったのが、日本のデブはデブじゃないということで、あっちのデブはものすごいです。

 

身長は170前後なのですが体重100キロオーバーとかザラです。オージーの友達もあれはデブだけど、日本のデブはまだ細いくらいだと言っていました。

 

並ばなくてもわかりますが、オージーの男女の身長は高いのでアジア人女性はとなりにいるとかわいらしく映ります。正確的にもオープンな人が多いため少しシャイな人には、いいかもしれません。

 

オージーの男女はわりかし日本にいい印象を持っていますので、男女問わずウエルカムな感じが出ています。どこで出会うか?ということになりますが、大体ワーホリでいけるところにはオージーはいませんのでローカルの仕事もしくはインターンシップを使い現地で働いてみるのはいいと思います。

>>ニュージーランドのワーホリに行く方は知っておきたい恋愛方法と結婚観

ちょっとしたギャップ

 

オーストラリア人というと金髪で瞳は青で、肌の真っ白な感じを想像しますが、実際は違います。

 

オーストラリアはたくさん移民を受け入れていて、混血の方が多くオージーで生まれ育ったけどパパはイギリス、ママはブラジル人みたいな感じでダークな髪の色をしたほうが僕の周りでは多かったです。

 

しかも混血なだけに、話せる言語は英語はもちろん親の出身国の言葉まではなせます。日本とオージーのハーフの友達もいて彼は日本語と英語両方いけました。聞いたことがあるかもですが、オーストラリア人はもともとイギリスの方から島流しに会った人達で、彼らの先祖は全て犯罪者です。

 

もしオージーの友達ができたら聞いてみるといいです。知らないよといわれるかもですが、僕の周りだと窃盗犯が多かったです。

ワーホリ中に日本人同士での恋愛はアリ?ナシ?

3 オーストラリアワーホリ中に恋愛をよりよくする方法

wedding

 

ラウンド

ラウンドとはまず、オーストラリアをぐるぐる旅をすることで使われる言葉ですが、一緒に旅行するといいです。

 

相手がいなければ一人でもいいです。旅の最中に出会う人の数は前述のとおり、多いですし、出会いの場も広いのはオーストラリアの魅力のうちのひとつです。そんなにお金に余裕がないってかたは、エクスチェンジというのもあります。

 

お金と引き換えに、ユースホステルで部屋に泊めてもらい代わりに一日2から4時間掃除をしたりするものです。中にはご飯も出してくれるところもありますので、探してみるといいです。

 

未来について話してみるここはパートナーができた人だけになってしまうのですが、今後のことについてしっかりと話し合うことも大事です。出会いの数だけ別れというのはありますし、ワーホリビザが切れたら母国に戻ってさようならというのはちょぴり寂しい気がします。

 

それでいいという人はいいのですが、ビザの切れ目が縁の切れ目になってしまうとせっかく二人で過ごしたのにもったいないですよね。相手にそんなつもりがない場合は、さよならでもいいですが、あるのであれば結婚のことであったり、ビザが切れた後どうするかを話すのは、ワーホリ中だけではなくそれぞれの人生において大切な気がします。

ワーホリ恋愛の別れない方法【日本に恋人を置いてきた編】

まとめ:オーストラリアでの恋愛を楽しもう!

 

Asian Couple

さて今回は ワーホリで恋愛がうまくいった話はよく聞くけどもオーストラリアが多いのはなんでだろう?英語も勉強したいけど恋愛も一緒にできたらベストだな。どこの国にしようか迷ってるけど、オーストラリアでいいのかな?という方へ書いてみました。

 

オーストラリアはワーホリ知名度が非常に高く人気があるので、その分人も集まり、出会いの場が増え、恋愛を楽しむ時間もたっぷりあるというところが結論です。オーストラリアに居たときワーホリ中の人には相当数出会いましたが、なんだか普通のワーホリより恋愛をエンジョイしている人が多く理由がわからなかったのですが、終わってみてから「なるほど!」ってなりました。

 

オーストラリアにワーホリで行かれる方は恋愛できるといいですね。

 

【CD・音声DL付】ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 

【人気記事】

海外に行く時のおすすめのクレジットカード【留学,ワーホリ,バックパッカー旅行】全部に必要

ニュージーランドに行く時に必要な持ち物【ワーホリ&留学】これだけは持って行こう!

留学&ワーホリは不安がいっぱい?出発前に英語が話せない?【心配なしです】

Austrlaia Sydney
最新情報をチェックしよう!
>When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

When we're young, everything is possible; when we're old, possibilities are everything.

日本だけにとどまらずに世界への一歩を応援できるサイトを目指しております。
このブログを読んでいただきそっと後押しできたら光栄です。

CTR IMG